無課金で出会える?完全無料の幻想にとらわれて

今や飛ぶ鳥を落とす勢いで流行っている料金システム『課金』ですが、家庭用ゲーム機が売れなくなる事態になるくらいに深刻です。
1つのゲームソフトに沢山お金と時間を費やして発売するよりも、簡単な課金アプリを使った方が圧倒的に儲かります。
よってソフトウェア会社は挙って課金ゲームの開発をして、家庭用ゲーム機から撤退しています。

 

これは海外では異例で日本独自の体質があるようです。
海外では家庭用ゲーム機は安定していて、むしろ課金ゲームにお金を落とすプレイヤーは少ないです。
やっぱりボリュームがある家庭用ゲームの方が圧倒的に支持されていますからね。

 

マッチングアプリでも『無料で一部課金システム』が採用されております。
ポイント制もそうですが、ほぼ有料制なので完全無料で使うのには無理があります。

 

 

昔は完全無料のマッチングサイトは沢山ありましたが、課金が儲かる時代になるにつれ、一部ポイントの有料制が増えてきました。
これは利用する側のユーザーの安易な課金が理由にあるのでしょうけど、最初にアプリ代を一括で払う買い取りシステムが減ってきたのは寂しいです。
1つのアイテムで数千円から1万円くらいするのって昔の人が聞いたら許せないような話ですからね。
でもこれが普通になってしまっている感覚があるくらいに課金アプリが多い世の中になってしまいました。

 

ネットの恩恵があって0円で様々なサービスが利用できるようになって世の中便利になりましたが、利用ユーザーも賢くならないといけません。
なぜ無料なのか有料なのか、一部課金なのかをよく考えて使わないと損をしてしまう可能性もあります。
無課金では全く楽しめずにストレスしかないコンテンツも中には存在します。
どの程度お金が使えるのかもお財布と相談して考えて支出しないといけません。

 

ただ一概に無料だからって理由で飛びつくのはいけません。
流石に石橋を叩いて渡る事はありませんが、なぜ無料で提供できているのか本質を見抜かなければいけません。
大抵はスポンサーの広告収入からなりったていますが、それ以外の理由もあるので注意深く行動しなくてはなりません。

 

マッチングアプリが無料と有料と一部課金の3種類ある事も覚えておかなくてはなりません。
また男女で異なる料金システムを採用している会社もあるので注意して下さいね。